圧倒的低コスト 月額9,800円で利用可能 在宅ワーカー対応のテレマーケシステム 「TMO」提供開始    ‐1ヵ月無料キャンペーン実施中‐

「自社内で営業活動が行える仕組みづくり」を提供する、株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:三浦 陽平)は、この度、クラウド型電話営業システム「TMO」を新たに開発し、電話営業力強化を検討されている企業様に向けて提供を開始いたしました。

 

「TMO」特設サイト https://cloud-tel-marketing.com/lp/

 このシステムは、育児や介護を理由に職場を離れている自社の従業員に職場復帰のきっかけや福利厚生としての働き方を拡充させたいと考えている企業様に活用いただけるものです。従業員の自宅にインターネット環境とPCを設置すれば、会社の座席で架電する際と同様にテレマーケティング活動を行うことができる環境を提供することが可能です。
 また、手間とコストをかけずに新規の顧客開拓を推進したいと考える企業様は、同システムと在宅ワークのリソースを活用することで、通常の営業代行やコールセンターと比較して約1/3という低コストでテレマーケティング業務が可能です。これらは月額9,800円からご利用いただけますが、幅広い企業の皆様にお使いただけるよう、現在、1カ月無料キャンペーンを実施しております。また、7月9日(水)~7月11(金)に東京ビッグサイト 西 1・2ホールで開催される「第1回営業支援EXPO」に出展いたしますので、ご来場の折には是非ブースにお立ち寄りください。

■ 「TMO」のサービス概要

1アカウント(1席)9,800円(税抜)からご利用いただけます。クラウドを利用するため、大型サーバーを自社に設置する必要がなく、スタートアップ企業様やベンチャー企業様にも手軽にご利用いただけます。

< 5 大 機 能 >

◆ 1.電話機が不要

 画面上の「電話番号部分」をクリックするだけで発信が始まります。番号入力の手間が省けるため、架電効率を気にするユーザーも快適に利用できます。
 インターネット回線を通じた発信で電話機が不要な上、通話料の大幅なコスト削減にもつながります。


◆ 2.かけなおし・電話禁止リスト

 架電したら、「先程、もう電話しないでくれと断ったけれど・・・」、「別の担当さんと取引しているけど・・・」などと言われ、その後一日を暗い気分で過ごした経験を持つ人は多いでしょう。それだけでなく、企業として顧客管理能力を疑われ、社会的信用を失いかねません。このシステムを使えば、架電禁止先や相手先との関係性が一目瞭然で把握でき、重複した架電を避けることが可能です。


◆ 3.営業リスト50万件以上

 個人情報保護法の施行以来、営業見込み先の新規リスト化は難しくなる一方です。「TMO」のシステム上には、すでに50万件以上のリストが登録されているので、営業前準備に時間をかけることなく、いますぐにでも電話営業を開始することが可能です。
 従って人員の適時・適所への配置が可能となることで営業成果に注力できる体制が生まれ、営業効率の大幅アップが見込めるでしょう。


◆ 4.自動的に解析

 架電結果の問題点などをあぶり出します。分析する項目を「サービス(商材)」「プロジェクト」「台本」「担当部署」「担当」の5つから選択が可能。さらに「時間/日/月単位」「アポ件数推移」「アポ率」「断り理由」から分析することが可能です。



◆ 5.単価計算ができる

 自動的にアポイントや資料送付の単価計算ができる集計・計算機能が充実。
「誰が」「いつ」「何件」架電して「どの程度アポイントをとったか」を集計し、架電する人の時間給から「アポイントを1件獲得するためにかかるコスト」を算出できます。
 マネージャーのコスト管理に役立つほか、架電者自身がビジュアルで図表を確認できることで、一層のパフォーマンス向上につながります。



【本件に関するお問い合わせ】
株式会社アイドマ・ホールディングス 担当:榎本 瞳
TEL:03-5985-8290   E-mail:enomoto@aidma-hd.jp

7月9日(日)10:00~ ママのための在宅ワーク応援イベント 「ママワークス® ・コミュニティパーク」開催!

主婦層に特化した求人応援サイト「ママワークス®(https://mamaworks.jp/)」を運営する株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)は、就労意欲のあるママのための在宅ワーク応援イベント 「ママワークス® ・コミュニティパーク」を2017年7月9日(日)に東京本社にて開催いたします。

【ママワークス®について】
 

現在、待機児童問題や女性の育児と仕事の両立に関心が高まる中、企業側も少子高齢化により求める人材の確保が年々難しくなっています。
そうした背景からアイドマ・ホールディングスでは2015年10月より双方にとってメリットのある働き方として注目されている「在宅ワーク」の求人を多く取り扱い、主婦層に特化した求人メディア「ママワークス®(https://mamaworks.jp/)」を開設し、子育て世代の多くの女性と中小企業の就労サポートを行ってまいりました。
業務内容は、データ入力・収集、資料作成といった仕事から、デザイン、ライティング、コール業務など、様々な仕事が存在します。2017年6月時点で登録会員数26,000人、企業登録数300社と順調に登録者数及び企業数を伸ばしております。

 

【「ママワークス® ・コミュニティパーク」とは】

本イベントは、「働くママの頭と心を整えるコミュニティパーク」をコンセプトに、子育てや家事などで家を出られない、在宅ワークを始めたいけどまず何をしたら良いのかわからない、これまでのスキルを使って新たな仕事を探したい・・・といったママたちが、疑問や不安に思っていることを解決し、安心して仕事に取り組めるようにサポートするためのイベントです。
リラックスできる雰囲気の会場にて、セミナーだけでなく現役の在宅ワーカーさん達やママワークス®スタッフと情報交換や情報共有ができる、まるで公園にいるような、アットホームに過ごせるコミュニケーションの場を提供します。参加者には抽選でお仕事に役立つ素敵なプレゼントも用意しています。


 

【本イベントの内容】

下記を予定しています。※内容は変更になる可能性がございます。
セミナー
在宅ワークとは(基礎知識、心構えなど)」「求められている仕事・スキル」「ママワークスとは」「仕事の探し方・進め方」など。

◆ 在宅ワーカー活用中の企業様へのインタビュー
「在宅ワーカーを起用している仕事内容」「実績と成果」「求める人材」など。

◆ 現役ワーカーによるパネルディスカッション
「仕事内容」「働き方、1日の時間の流れ」「メリットとデメリット」「スキルアップ」など。

◆ 現役ワーカーを囲んでのグループ相談会
質問したいことや不安に思っていることを現役ワーカーに相談することができ、同じ職種を目指す方達と情報交換できる場。軽食あり。

◆ プレゼント抽選会
当日、参加者の中から抽選で、在宅ワークに役立つアイテムをプレゼント。
パソコン・・・1名様
図書カード1000円分・・・3名様

今後様々な内容にてイベントを継続して開催していく予定です。


【当日参加企業】

◇Mamasan&Company株式会社
URL:https://mamabpo.jp/

事業内容:クラウドワーク環境による事務処理業務全般の請負
業務プロセス可視化及び最適化コンサルティング
企業再生コンサルティング及び派生業務の請負
メール・チャットその他ツールによる顧客対応請負
コールセンター業務請負

求人情報URL: https://mamaworks.jp/client_job_list/212

合同会社レインボー
URL:https://help-you.me/

事業内容:インターネット上でのオフィス業務代行サービス
コンサルティング業務
WEBメディア運営

求人情報URL:https://mamaworks.jp/job/554

アイドマ・ホールディングスは当事業を通じて、在宅での仕事を希望する主婦層と女性の求人を積極的に検討する企業をサポートし、"子育て世代のママの活躍推進"に貢献してまいります。
 

 


【イベント概要】

 


⬛イベント名:ママのための在宅ワーク応援イベント
「ママワークス® ・コミュニティパーク」

⬛内容:在宅ワークの不安や疑問、悩みを解決するイベント

⬛対象:家事や育児で忙しく外へ働きに出られないが、就業意欲のある女性

⬛内容:セミナー「在宅ワーク基礎知識」「現役在宅ワーカーによる体験談」など、

企業紹介、個別相談、直接エントリー、質疑応答(座談会形式もあり)

⬛参加企業:2社

⬛募集人数:35名程度(お子様連れOK)

 

⬛日時:2017年7月9日(日)10:00〜12:30

⬛場所:アイドマ・ホールディングス本社 KDXビルセミナールーム
(東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F)

⬛参加方法

「ママワークス®(https://mamaworks.jp/)」ウェブサイト内イベントページ

(https://mamaworks.jp/seminarform/)よりお申し込みいただきます。(先着35名様)

⬛問い合わせ:株式会社アイドマ・ホールディングス

TEL  : 03-5979-8365

E-mail : info@mamaworks.jp


【会社概要】

社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス

設立年月日: 2008年12月22日

本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F

代表者  : 代表取締役 三浦 陽平

事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業

URL   : http://www.aidma-hd.jp

E-Mail  : info@aidma-hd.jp

【イベント開催報告】ママのための在宅ワーク応援イベント「ママワークス®・コミュニティパーク」が大盛況のうちに幕を閉じました!

主婦層に特化した求人応援サイト「ママワークス®(http://mamaworks.jp/)」を運営する株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)は、先日お知らせしておりました、在宅ワークの不安や悩みを解消する、ママのための在宅ワーク応援イベント 「ママワークス® ・コミュニティパーク」を2017年7月9日(日)東京本社にて開催いたしました。
▽ママのための在宅ワーク応援イベント
「ママワークス®・コミュニティパーク」開催レポートはこちら
https://mamaworks.jp/column/?p=619


本イベントは、「働くママの頭と心を整えるコミュニティパーク」をコンセプトに、在宅ワークを始めたいけど、本当に子育てとの両立はできるの?どのくらいのスキルが必要なの?在宅ワークって稼げるの?・・・といった、ママたちが疑問や不安に思っていることを解消し、安心して仕事に取り組めるようにサポートするためのイベントです。

当日は、お子様連れの方々を含め、合計19名の在宅ワークを始めたいママさんにご参加いただきました。在宅ワークへの不安がなくなった、今すぐ在宅ワークを始めてみようと思えた、などたくさんのうれしいご感想をいただき、非常に満足度の高いイベントとなりました。
 



【本イベント概要】
イベント名:ママのための在宅ワーク応援イベント 「ママワークス® ・コミュニティパーク」
開催日:2017年7月9日(日)10:00〜12:30
会場:アイドマ・ホールディングス本社 KDXビルセミナールーム
(東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F)
対象:在宅勤務での就業意欲のある女性
コンセプト:在宅ワークの不安や疑問、悩みを解消する
内容:
セミナー
 「在宅ワークとは(基礎知識、心構えなど)」「求められている仕事・スキル」
 「ママワークスとは」「仕事の探し方・進め方」など。
・在宅ワーカー活用中の企業様へのインタビュー
 「在宅ワーカーを起用している仕事内容」「ワーカーの1日のスケジュール」「報酬」など。
・現役在宅ワーカーによるパネルディスカッション
 「仕事内容」「働き方、1日の時間の流れ」「メリットとデメリット」「スキルアップ」など。
・現役在宅ワーカーを囲んでのグループ相談会
 質問したいことや不安に思っていることを現役ワーカーに相談することができ、
 在宅ワークに関する生の情報を共有・交換できる場。軽食あり。
・プレゼント抽選会
 当日、参加者の中から抽選で、在宅ワークに役立つアイテムをプレゼント。
 ① パソコン・・・1名様
 ②図書カード1000円分・・・3名様


【当日参加企業】
◇Mamasan&Company株式会社
URL:https://mamabpo.jp/
事業内容:クラウドワーク環境による事務処理業務全般の請負
     業務プロセス可視化及び最適化コンサルティング
     企業再生コンサルティング及び派生業務の請負
     メール・チャットその他ツールによる顧客対応請負
     コールセンター業務請負
求人情報URL: https://mamaworks.jp/client_job_list/212

合同会社レインボー
URL:https://help-you.me/
事業内容:インターネット上でのオフィス業務代行サービス
     コンサルティング業務
     WEBメディア運営
求人情報URL:https://mamaworks.jp/job/554

9月には、参加者自身の経験やスキルの洗い出しをし、どのような仕事・働き方ができるのか、そして、どのような働き方をしていきたいのかといったことを考え、自信を持って仕事を始めるためのイベントも企画中です。その後も定期的にイベントの開催を予定しています。

アイドマ・ホールディングスは当事業を通じて、在宅での仕事を希望する主婦層と女性の求人を積極的に検討する企業をサポートし、"子育て世代のママの活躍推進"に貢献してまいります。

【会社概要】
社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立年月日: 2008年12月22日
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F
代表者  : 代表取締役 三浦 陽平
事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業
URL   : http://www.aidma-hd.jp
E-Mail  : info@aidma-hd.jp

在宅ワーク応援イベント ~働くママの頭と心を整える 自分発見ワークショップ~ 9月28日(木)開催!

ママのための在宅ワーク総合支援サイト「ママワークス®(http://mamaworks.jp/)」を運営する株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)は、在宅での就労意欲のある子育て世代の主婦をターゲットに、【働くママの頭と心を整える 自分発見ワークショップ】を2017年9月28日(木)に東京本社にて開催いたします。
【ママワークス®について】
政府も「一億総活躍社会」の実現に向け、働き方改革を進めてはいますが、企業の人手不足は一段と強まっています。そんな中、アイドマ・ホールディングスでは約300名の在宅ワーカーを活用した営業支援ビジネスモデルを確立し、生産性を飛躍的に向上させました。そうした背景から、2015年10月より企業とワーカー双方にとってメリットのある働き方として「在宅ワーク」の求人を多く取り扱う、主婦層に特化した求人メディア「ママワークス®(http://mamaworks.jp/)」を開設し、子育て世代の多くの女性と中小企業の就労サポートを行って参りました。

働くママの頭と心を整える 自分発見ワークショップとは】
在宅ワークを始めたいと思っている方の中には、「これまでのスキルを活かして仕事ができるのか」「そもそも今の自分に在宅ワークが可能なのか」など、不安や疑問を持っている方が多くいらっしゃいます。そんな在宅での就労を希望する悩めるママ達を対象に、自己分析を通じて、在宅ワークへの一歩を踏み出すきっかけにしていただくイベントです。

参加者自身の今までの経験から価値観や強みを洗い出すこと、また、実際に在宅ワークを行っている方々のモデルケースを知ることで、在宅で働くイメージを具体的かつ明確にしていきます。そして、前回のイベントでも大好評だった「現役在宅ワーカーとの交流会」の時間を通じ、在宅ワークに関するリアルな話を聞ける場も提供いたします。

7月に実施したイベントの様子7月に実施したイベントの様子

本イベントでは、「働くママの頭と心を整える」をコンセプトに、①情報を得ることで在宅ワークへの不安を軽減させること、②参加者が自分に合った働き方見つけ、モチベーションを上げながら前向きに仕事に取り組むきっかけを作ること、③現役在宅ワーカーとの意見交換などを通じて、よりリアルに在宅で働くイメージを持てるようにすることを目的としています。
アイドマ・ホールディングスは当事業を通じて、更なる企業の活性化、潜在労働力の活用、少子化対策に本気で取り組み、世界的に価値のあるインフラの創出を目指します。

本イベント 概要
下記を予定しています。※内容は変更になる可能性がございます。
⬛ イベント名:在宅ワーク応援イベント
~働くママの頭と心を整える 自分発見ワークショップ~
⬛ 対象:在宅での就業意欲のある主婦層(就労経験が3年以上 ※ブランクOK)
⬛ 内容:在宅ワークとは(メリット・デメリット、多くの在宅ワークに共通する必須スキルなど)
     現役在宅ワーカーのモデルケース紹介
     自己分析から仕事に繋げる自分発見ワークショップ
     現役在宅ワーカーとの交流会
⬛ 募集人数:16名程度
⬛ 日時:2017年9月28日(木)10:00〜12:00
⬛ 場所:アイドマ・ホールディングス本社 KDXビル オープンスペース
    (東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F)
⬛ 参加方法:
応募ページ(https://mamaworks.jp/seminarform)よりお申し込みいただきます。
⬛ 問い合わせ:株式会社アイドマ・ホールディングス
  TEL   : 03-5979-8365
  E-mail : info@mamaworks.jp

会社概要】
社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立年月日: 2008年12月22日
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F
代表者  : 代表取締役 三浦 陽平
事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業
URL    : http://www.aidma-hd.jp
E-Mail  : info@aidma-hd.jp 

急速な広がりを見せる、主婦の在宅ワーク市場 『ママワークス®』の在宅求人数が延べ300件を超え、日本最大級の在宅求人サイトになりました。(自社調べ)

株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)が運営する、在宅ワーク総合支援サイト「ママワークス®」の求人数が延べ300件を超え、日本で最も多い在宅求人数を誇るサイトになりました。(自社調べ) 人手不足が経済成長の制約要因になり得る中で、 「ママワークス®」は、企業の人材不足改善、生産性向上、そして、働きたくても何かしらの制約があるために外勤が難しい主婦層の在宅労働市場の更なる引き上げを目指します。


【在宅ワーカーへの高まる企業ニーズ】
 有効求人倍率が高水準を維持し、特に中小企業は優秀な人材の確保が困難になっています。そんな中、在宅ワーカーの活用に活路を見出し、今までは在宅で行うことが難しいと考えられていた、営業、人事、総務、経理などのコア業務を在宅ワーカーへ依頼する企業が増えています。
 また、これまで正社員が行っていた業務を在宅ワーカーに依頼することで、正社員の負担を減らし、人件費を抑えることも可能にしています。
 最近では、更に高まると予想される採用競争に備え、今のうちに在宅ワーカー運用のノウハウを蓄積したい、潜在労働力の活用を積極的に行っているというブランディングに繋げたいという理由からもニーズが高まっております。

【ママワークス®が提供するソリューション】
 ママワークス®(https://mamaworks.jp/)は、2017年10月時点、登録会員50,000人。月間72万PV。「在宅ワーク」検索順位2位の在宅ワーク総合支援サイトです。在宅ワーカーにはじめて依頼する企業に向け、ソリューションの提供も行っています。
 企業が在宅ワーカー導入にあたり、生じる課題として、下記のものが多くあげられます。

・労働時間の管理方法
・コミュニケーション方法
・研修や選考の方法
・リスク・トラブルへの対処方法
・セキュリティの問題
・仕事のクオリティ

 上記の課題解決のため、ママワークス®では、延べ1,000名以上の自社での在宅ワーカー活用事例やクライアントの実績をもとに、リスク軽減のための在宅チーム構築支援など、それぞれの企業のニーズや状況にあわせた支援を行うことで、在宅ワーク市場の拡大を図っています。

【ママワークス®が目指す方向性】  
 結婚や出産で退職・離職した25~49歳の主婦が希望通りの再就業をした場合、直接効果は約3兆円、経済波及効果は約6.4兆円に上る(電通総研2013年調べ)とも言われており、経済社会で女性の活躍を促進することは、減少する生産年齢人口を補うという効果にとどまらず、新しい発想によるイノベーションを促し、様々な分野で経済を活性化させる力となります。
 ただ、経済社会の発展を鈍化させている根本的な原因として、少子高齢化に伴う人口減少があげられます。
今、本格的な少子化対策に乗り出さないと、これから先、経済は衰退の一途を辿ります。
 ママワークス®は、事業を通じ、潜在労働力の活用、そして、人口減少を回避すべく少子化対策に本気で取り組んで参ります。


【会社概要】
社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立年月日: 2008年12月22日
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F
代表者  : 代表取締役 三浦 陽平
事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業
URL   : http://www.aidma-hd.jp
E-Mail  : info@aidma-hd.jp

在宅勤務を希望する会員が50,000人を超え、国内最大級の在宅ワーク求人サイトになりました。(自社調べ)

株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)が運営する、在宅ワーク総合支援サイト「ママワークス®」の会員数が5万人を超え、日本で最も在宅勤務を希望する会員を保有する求人サイトになりました。(自社調べ) 人手不足が経済成長の制約要因になり得る中で、 「ママワークス®」は、企業の人材不足改善・生産性向上のため、働きたくても何かしらの制約があるために外勤が難しい主婦層の在宅労働市場の更なる引き上げを目指します。


【主婦と相性の良い在宅ワーク
 多くの日本企業は一度仕事を辞めた女性に再び活躍してもらうノウハウを持っていません。働く意欲は持ちながら再び職に就くことに踏み切れない主婦の中には、就職氷河期に新卒採用され、会社で厳しく鍛えられた女性も少なくありません。そのような実力ある人が働けていないのは機会損失以外の何物でもありません。
 在宅ワークは、災害などの緊急時にも子供のそばにいられる、配偶者の転勤にも対応可能、時間の融通が利きやすい、仕事量の調整が比較的しやすいなど、家庭状況の変化に柔軟に対応することできるため、主婦と相性の良い働き方です。
 企業にとっても、優秀な人材を確保し、活用できるノウハウを身に付けることにより、これから更に激化することが予想される少子高齢化による人材不足に負けない組織を作ることが可能になります。


【ママワークス®が提供するコンテンツ】
 ママワークス®(https://mamaworks.jp/)は、2017年10月時点、登録会員50,923人。月間72万PV。「在宅ワーク」検索順位2位の在宅ワーク総合支援サイトです。在宅ワークを希望する主婦層をメインターゲットとしていますが、下記のような不安があり、中々一歩を踏み出せないという声を数多く聞いてきました。

・本当に信頼できる会社なのか
・家事・育児と仕事の両立は可能なのか
・子どもの事情での早退や欠勤への理解が得られるか
・今の知識・スキルで仕事ができるか

 それらの不安を少しでも解消し、安心して会員が在宅ワークに取り組めるよう、①当社規定の審査基準に通過した企業のみの掲載、②コラムや動画にて在宅ワークに必要な知識や講座を無料で展開、③リアルに出会えるイベントの定期開催を実施しています。
 また、初めて在宅ワーカーを導入する企業にも安心して在宅ワーカーをご活用いただけるよう、求人原稿作成、在宅チーム構築支援など、在宅求人に関する課題解決のためのソリューションも提供しています。


【ママワークス®が目指す方向性】  
 結婚や出産で退職・離職した25~49歳の主婦が希望通りの再就業をした場合、直接効果は約3兆円、経済波及効果は約6.4兆円に上る(電通総研2013年調べ)とも言われており、経済社会で女性の活躍を促進することは、減少する生産年齢人口を補うという効果にとどまらず、新しい発想によるイノベーションを促し、様々な分野で経済を活性化させる力となります。
 ただ、経済社会の発展を鈍化させている根本的な原因として、少子高齢化に伴う人口減少があげられます。
今、本格的な少子化対策に乗り出さないと、これから先、経済は衰退の一途を辿ります。
 ママワークス®は、事業を通じ、潜在労働力の活用、そして、人口減少を回避すべく少子化対策に本気で取り組んで参ります。


【会社概要】
社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立年月日: 2008年12月22日
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F
代表者  : 代表取締役 三浦 陽平
事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業
URL   : http://www.aidma-hd.jp
E-Mail  : info@aidma-hd.jp
 

育児をしながらでも安心して働ける仕事を探せる 「はじめての在宅ワーク ママ×企業 リアルマッチング交流会」開催!

主婦層に特化した在宅ワーク総合支援サイト「ママワークス®」を運営する株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平)は、在宅ワークに興味があるが一歩踏み出せないママのための 「はじめての在宅ワーク ママ×企業 リアルマッチング交流会」を、東京池袋本社で開催いたします。
 

●開催日:2017年12月2日(土)11:00~15:00
会場:東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F (池袋駅C6出口から徒歩1分)
事前申し込み100名まで。入場無料、入退場自由。有料託児あり。
URL: https://mamaworks.jp/seminarform/

【ママワークス®とは】
 2015年10月に開設。主婦層をターゲットとした求人メディアです。在宅ワークの求人を多く取り扱い、子育て世代の女性と企業の就労サポートを行っています。2017年10月時点、登録会員50,923人。月間72万PV。「在宅ワーク」検索順位2位。

【本イベント 開催の経緯】
 昨今、政府は一億総活躍社会を目指し、自宅で仕事ができることを推奨する働き方改革も進められていますが、社会から一度離れて育児をしているママ達からは、「錯綜する情報の中で、なかなか一歩を踏み出せない」という声を数多く聞いてきました。ママ達が不安を抱えている大きな理由のひとつに「本当に信頼出来る企業なのか?」という点があげられます。どれだけママワークス®のサイト上で在宅ワークの求人を多く掲載していても、ここが払拭されなければ、なかなか応募に至りません。
 “在宅ワークの求人サイト”という顔の見えないメディアに不安を抱く方も多い中で、どうにか出来ないかと考えていたのが、我々、当社の現役在宅ママワーカー2名です。そこで、悩んでいるママ達の不安を払拭し、はじめての在宅ワークに一歩足を踏み出してもらおうと今回のリアルマッチング交流会を開催する運びとなりました。

【リアルマッチング交流会 詳細】  ※内容は一部変更になる可能性がございます。
 <育児をしながらでも安心して働ける仕事を探せる>をコンセプトに、過去開催をしたイベント参加者からの声と、自身らの在宅ワーク経験を元に企画を立て、当社で設定をした基準をクリアした信頼出来る企業とのマッチングと、現役在宅ワーカーとの交流も兼ねたイベントです。

◆在宅ワーカーのサポート体制が充実している企業のみ出展
 初めての在宅ワークでも安心出来るサポート体制のある企業5社が出展。募集職種は、事務、経理、IT関係
など。在宅ママ同士でチーム体制を組んでいる(もしくは社内とのコミュニケーションが盛んで頼り合える体制で
ある)こと、継続的に仕事がある(安定している)ことを条件とした企業です。

◆各企業で働く現役在宅ワーカーも参加
 各企業のブースにはその企業で働く現役在宅ワーカーも参加します。仕事中のエピソードなど、リアルな話を聞くことができるので、働き方のイメージを膨らますことが可能です。その場で面接日の調整もできます。

◆現役在宅ワーカーとの座談会
 数名の在宅ワーカーと、ざっくばらんに話が出来る、座談会の場を提供いたします。(事前予約制)
各企業のブースでは聞きづらい質問なども受け付ける、アットホームな会です。

 一人でも多くのママが在宅ワークに対しての不安を取り除き、在宅ワークを始める一歩を踏み出せる場にしたいと思います。このイベントを通して、育児をしながらでも安心して働ける「在宅ワーク」が広がることを強く願っています。

【会社概要】
社名   : 株式会社アイドマ・ホールディングス
設立年月日: 2008年12月22日
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル 9F
代表者  : 代表取締役 三浦 陽平
事業内容 : 営業支援事業、就労支援事業、就労環境支援事業、通信事業
URL   : http://www.aidma-hd.jp
E-Mail  : info@aidma-hd.jp